軽貨物でアマゾンフレックスとウーバーイーツ絡めるとどのくらい稼げる?(amazonFLEX & uberearts)

こんにちはごーしんです。ここ最近大手運送会社と契約を解除してフリーの軽貨物ドライバーとして活動しております。そんな中、都内でアマゾンフレックスとウーバーイーツを絡めると1日当たりどの程度の売り上げになるのかをこの記事でお届けしたいと思います。

アマゾンフレックスとウーバーイーツとは?

そもそもアマゾンフレックスとウーバーイーツって何?という方に簡単に説明すると、アマゾンフレックスは、黒ナンバー登録された軽貨物車両のドライバー(個人事業主)に専用アプリ上でオファーを流し、軽貨物ドライバーがそのオファーを受注することにより、アマゾンの荷物を宅配で配るというもの。いろいろな時間のオファーがあり、ドライバーはその様々なオファーから都合のいい日時を選択し受注できる。大まかな金額としては大体時給2000円前後だ。

そしてウーバーイーツは、自転車、125CC以上のバイク、軽貨物(黒ナンバー)を選択し登録すると、あとは好きな時にエリアで待機し、専用アプリをオン。これで近場の飲食店に注文が入るとオファーが飛んでくるというものだ。本当に好きな時に働けて無駄なアイドルタイムをなくすシェアエコノミーの仕組みには脱帽だ。

まずアマゾンフレックスのメインオファーをみてみよう

アマフレのおおまかな時間帯だが、朝のオファーだと

7:00~15:00 8時間 9:00~15:30 6時間半

などがある。オファー金額としては大まかに16000円、13000円となる。実際は税抜き価格がもう少し少なくて、税を入れてこの程度となることが多いと思われる。

この時間帯をゲットできたなら、その金額が売上のベースとなり、その時間から都内を北上し世田谷や品川、目黒などでウーバーイーツをやることになる。ピックゴー、ハコベルなどのギグエコノミーと組み合わせてもいいがこの記事ではウーバーイーツとする。

ねらい目は金、土、日!

ウーバーイーツにはクエストというものがあって、このクエストが金土日は条件が良くなる。このクエストを絡めないと時給換算は厳しくなってくる。

16時頃から何時までウーバーイーツをやるかによるが、1時間にこなせるオファーの数は2から4くらいである。一件500円と想定すると、1時間3件として、20時までの4時間で12件できる。これで6000円。そこにクエストの金額が500円から4000円ほどまで乗っかってくる。

結論

土台のアマゾンフレックスが16,000円ほど稼げていれば、ウーバーイーツでそこからプラスで6,000円から10,000円となるので20,000円は超える計算となる。

とはいえ朝の7時から稼働して20時までは結構ハードなので終わりを19時にしてもいいし18時にしてもいい。そこは自分の都合で上手く調整していきましょう!

現在最大60,000円キャッシュバック中!(ごーしんフリーランスTV)

gorshinfreelancetv.com/2019/09/02/ウーバーイーツ80000円プレゼントキャンペーン%ef%bc%81新/?preview_id=124&preview_nonce=c7c8cf45a1&preview=true&_thumbnail_id=139