軽貨物は稼げるのか?宅配編

こんにちはごーしんです!軽貨物は稼げるんですか?どのくらいですか?こういう質問が多いので記事と動画で解説していきたいと思います。

稼げるのかどうかはあなたの現在の年収によって変わります。

というのも年収800万円の人からしたら「稼げない」となるであろうし、年収300万の人からしたら「稼げる」ということになるからです。

軽貨物「宅配」の契約の種類

契約の種類によって稼ぎ方が変わってきます。

個数単価制

これは一個いくらで契約する場合です。注意しておかないといけないところは、配達完了で報酬が入るため、持ち戻りの場合は0円となるということです。配れば配るほどお金になりますが、荷物がないときは収入が一気に激減する危険性を持っています。

チャーター制

アマゾンフレックスなどでよくある、時間貸し制度になります。「8時間拘束でいくら」のようなタイプになっています。経費度外視で大体時給換算2000円程度となることが多いようです。(地域や元受け先によって異なります)

コース制

まるごと特定のコースやエリアを任せられ、報酬は1日でいくらというパターンです。アマゾンのデリバリープロバイダーや佐川さんの中で見受けられるパターンです。

スポット

単発便という感じです。赤帽さんなどに多く、急にこの荷物を当日中に運んで下さい!というタイプの仕事になります。

宅配で1日に稼げる金額は?

2020年1月の相場感(関東)でいうと、大体普通のアマゾン系の宅配で16000円から18000円程度。個数単価制の場合は荷物の量にもよりますが20000円前後から多くて30000円前後となります。1日30000円稼ぐには荷物を200個近く配らなくてはならないためかなりハードになると思います。

 

あとは宅配の稼働を週何日働くかによって金額は算出できる

例えば週5で月22日×2万ならば44万の売上、3万なら66万となります。やればやるだけ儲かる業界ですので月80万以上稼ぐ猛者もいます。

興味がある方は僕のチャンネル登録をして軽貨物についての動画をごらんになってください!