投資で使う英単語まとめ(仮想通貨、株、FX)

Gorshin
「海外サイトを読みたいのに分からない英単語がいっぱい」そんな方へ僕がまとめました

投資をする上で日本語サイトのみを閲覧していては、

諸外国の投資家との情報取得の速度に差が出てしまいます。

海外サイトをGoogle翻訳するのがセオリーですが、

そもそも英語の記事が理解できる方が確実に理解が早まります。

相場の情報を集めながら英語を勉強する。

そんな方の為に仮想通貨や株、FXでよく使われる英単語をまとめました。

そして仮想通貨取引で海外取引所を使うのが主流となってきていますので、

おすすめの取引所をまとめました。

とりあえず一番デカくて有名で絶対開設するべきはバイナンスです。

相場でよく使う英語

名詞

Crypto currency 暗号通貨(仮想通貨はvirtual currency)

Commodities 商品(金や銀、原油などの投資商品)

Market 市場

Metals 金属

Precious metals 貴金属

FX,Currencies,TOREX 為替

Stock Equity 株式

Public Stock 上場株式

Private Stock 未上場株式

Currencies 通貨

Investor 投資家

Bond 債券

Fixed 固定

Income 利子

Debt 借金

Loan 融資

Government Bond, Treasury 国債

Corporate Bond, Credit 社債

Real Estate,Property 不動産

Commercial 商業用

Residential 住宅用

Industrial 工業用

Logistics 物流

token 代用貨幣

derivative 派生的な

Estimated Value 推測値

Spot 現物取引

Balance 残高

Detail 詳細

Identity 身分証明

2FA 2段階認証

Device 端末

動詞・形容詞・形容動詞・現在分詞・過去分詞

Slips,Crash ,decline ,fall  下落を意味する単語

Rise,climb ,surge ,increase ,rally  上昇を意味する単語

Liquidity 流動性

Exchange 交換

Swap 換える

Farms 農場

Earn 稼ぐ

Stake 掛け金

Harvest 収穫

Pools 水たまり

Convert 両替する(換える)

Register 登録する

Deposit 入金

Withdraw 出金

Enable 許可

Payment 支払い

Security 警備(セキュリティ)

Long,Ask 買う

Short,Bid 売る

 

Gorshin
ここに登場する英単語は海外サイトでも登場しますし、海外取引所での項目もほぼ網羅しています。この単語の意味をわかっていれば操作もしやすくなりますよ。

仮想通貨をやる上で開設しておくべき取引所は?

Gorshin
日本国内だけでは手数料の面や取扱い銘柄に置いて不利です。しかも海外の方が簡単に登録可能ですよ

バイナンス(Binance)

世界最大の取引量で取扱い仮想通貨の数は700を超えます。スマホでも簡単に登録できます。

現物取引は絶対バイナンス。更に各種ステーキングがあるのでお金を増やしたい方はぜひ。

バイビット(bybit)

売りからも入りたい方や、レバレッジをかけた取引はバイビットがセオリー。

 

 

英語ニュースサイト

日本で報道されるよりも早く情報を入手するにはこちらのサイトがおすすめ

ブルームバーグ

世界のマーケットデータが見れます。

トレーディングエコノミクス

世界の重要な指標をカレンダーで確認できます。

マーケットウォッチ

世界のマーケットデータが見れます。

CNBC

ニュース通信社ダウ・ジョーンズとアメリカの大手テレビネットワークのひとつNBCが共同設立したニュース専門放送局

フィナンシャルタイムズ

イギリスで発行されている経済紙

ウォール・ストリートジャーナル

世界最大の米国経済新聞

ワシントンポスト

米国の朝刊紙

ポリティコ

政治ニュースがメイン。米国